<   2004年 10月 ( 37 )   > この月の画像一覧

アークのメッセージ

今日の朝刊にも台風の被害が尋常ではないことを伝えています。IZUMIさまのコメントを拝読し、アークのメッセージを見ますと、下記がまず目に留まります。

日本がどうの、世界情勢がどうのと気にはなるけど、肝心なところは一人一人の気持ち、精神の問題だからね。履き違えないようにしてね。

とかく朝刊のニュースを見ると、「大変だあ、どうなっちゃうんだろう?」とか、「被害者の人はかわいそうにねえ。」という思いが現われます。上のメッセージのように、事件や事故は関係なく、自分はどうなんだと自分に帰ることが大事なのでしょうね。それを「履き違える」なということだと思います。

朝刊などのニュースは、その気持ちを試すためにわざわざ現われているんじゃないかと自分で思います。

常に自分を内観し続けていると、アークのメッセージのように、
人によっては、その存在だけで周囲を和ませ、雰囲気をつくる人っているよね。
こういうただただ何も大きなことをしなくても、存在だけで影響を及ぼすような人に結果なるのだなあと思いました。

私も別に大層な人間でもなく、また何か偉業を達成しようとも思っていませんが、ただただ自身を常に見つめ、進化し続けて生きたいと思っています。ちょっとかっこよすぎましたかね?失礼しました。
[PR]
by apty369 | 2004-10-22 08:22

私にとってこのブログの意味

多くの方にブログのランキングが上がったことについての祝福のコメントをいただきました。改めまして感謝申し上げます。

さてここで私にとってこのブログやメルマガ「宇宙存在からのチャネリング通信」がどういう意味があるかを記事にしました。

実は、私自身にとってこのブログやメルマガは、自分のぶれのチェックになるのです。

そしていつも自分を素直にクリアにし続けようと思っていますが、少しでも自分の意識に「おごり・慢心」、「他者への嫉妬心」、「自分なんかできないという極端な謙虚さ」が起こるとすぐにチャネリング結果に濁った意識が入ってしまいます。

そうするとチャネリングしたメッセージに、妙なエネルギーが混ざってしまいます。自分を常に素直に精妙にするために、チャネリングをし続け、自分にセンタリングをしようと思っているのです。

正直に言いますと、世のため人のためとか大層なことは決して思っていないのです。例えば、私がいいチャネリングしたから、多くの人に知らせてあげようという気持ちはないということなのです。

むしろ、上に書いたように自分のセンタリングのためにやっているということなのです。自分を素直に精妙にするコツは、まさに常日頃、地に足つけた人間を一生懸命やっているかどうかに尽きます。私こそ、まさに家庭や仕事で、日々の課題に真摯に向き合って、人間してるかどうかをいつもチェックする必要があります。

ということで、これからもいかに自分が素直になっているか、精妙になっているかのチェックのためにメッセージをチャネリングし続けようと思っています。
[PR]
by apty369 | 2004-10-20 19:41

宇宙存在からのチャネリング通信最新号

宇宙存在からのチャネリング通信最新号を発行しました。

今回のテーマは、我々の想念が集合すると、発生しなくてもいい天変地異が起こるので、天変地異への不安は抱かないでくれという内容です。

むしろ将来に対する不安を抱く前に、日常で本当に為すべきことを忘れていないかと再チェックする必要があると思います。

日常生活を一生懸命、地に足つけて人間をやり続けることが重要だと再認識しました。
[PR]
by apty369 | 2004-10-20 02:03

ブログランキング

いい事が色々起こっています。
宇宙存在からのチャネリング通信のブログが、ブログランキング(http://blog.with2.net/rank1620-0.html)で、ジャンヌ別10位になっています。
皆様のご支援の賜物と心より感謝申し上げます。この場を借りまして、ご訪問くださった方に感謝申し上げます。ありがとうございます。

これからも自分自身を素直にし、「慢心」、「嫉妬心」、「極端な謙虚さ」のない存在であり続けようと思っています。

私は50歳になりましたが、「50にして天命を知る」ということで、私の天命は今の仕事だと確信しています。日常で数々の課題をこなしていくことに大変な喜びを感じています。

そのことをこのブログで自然に書ければと思っています。ありがとうございます。
[PR]
by apty369 | 2004-10-19 15:33

素直さについて

素直さについて
aquarius-iさんの素直さについてを読みました。特に下の言葉が響きます。

素直さとは、ご自分の感情を認めてあげることです。たくさん、押し込めた思いがある方は、まず、その悲しさ、寂しさを認めてあげてください。そうすれば、過去の自分が癒されます。

そうなんです。これ、これ。素直さというのは、自分の感情を認めてあげればいいんですね。
身体の痛みもその感情が凝り固まって、身体の痛みとして出てくるものなので、それも認めてあげることなんでしょうね。

「よく頑張ったじゃないか。」って誉めてあげることなんでしょうね。

泣いてもいいじゃないですか。たまには。溜めておくのがよくないんでしょうね。

aquarius-iさんの文章を読んで何か腑に落ちたような気がします。ありがとうございました。
[PR]
by apty369 | 2004-10-18 11:13

「善悪を超えること」と「痛みと共にいること」

アークの言葉を拝読しました。

今までの陰陽、善悪といった二元的な存在からの学びからの卒業そして様々な輪廻転生のシステムの改善のことを理解しました。

ここにも書かれていますが、改善には数百年かかると書いてありますが、この二元論を拝読し、今身体が痛かったり、だるかったりしていることと共にいることが妙に符合します。

二元論で魂の器は人間は大きくなりましたが、その大きくなった器の中身を精妙にするコツは、「痛みと共にいること」に鍵があるような気がします。その取っ掛かりの練習が、今だるかったり、痛かったりする身体と共にいることじゃないのかなと思うのです。

理屈では、二元論の限界って分かるような気がしますが、実体験として、具体的な身体の痛みやだるさを通して、我々は、ネガティブなものとともにいるということを学んでいるんじゃないかと思います。

そして、痛みと共にいることで、大きくなった魂の器がより精妙になってくるんでしょうね。妙に納得したしだいです。ありがとうございました。
[PR]
by apty369 | 2004-10-17 12:43

宇宙存在からのチャネリング通信最新号

宇宙存在からのチャネリング通信最新号を発行しました。
猿田彦神とメタトロンが交信してきました。

今回の内容は、確かに地球全体として空気が軽くなったり、エネルギーの変化は見られるのに、私は未だに身体がだるかったり、背中のあたりが痛いままです。

今回の交信では、その身体の痛みやだるさと共にいることを薦められました。痛みやだるさを排除するのではなく、そばにい続けるということです。

ゆっくり、ゆっくり身体の痛みやだるさと共にいようと思います。
[PR]
by apty369 | 2004-10-17 00:32

学びました

アークのメッセージを読んで大変学びました。

ここに書かれている「慢心」、「嫉妬心」そして「極端な謙虚さ」の内容は自分で肝に銘じたいと思っています。

とかく、チャネリングができるようになると、「私は能力が開花した。これで大丈夫だ。」そして、「私は神に選ばれた人だ。」と勘違いしがちです。そうすると、自分の中で慢心が芽生えてしまいます。

また自分にはできないのに相手はできるのはおかしい、なんで?という他人に対する嫉妬心も非常に注意すべきことだと思います。

さらに「地に足つけた人間をする」ということを「普通に慎ましやかに過ごす人間」と勘違いする極端な謙虚さも確かに注意しないと駄目だと思います。

以前、メルマガで交信したときに、勝手に自分の仕事の範囲を定義するのではなく、今の自分が思っている仕事の範囲を超え、全部仕事をすべきだということをさらに確認できました。行動こそが大事だということです。

結局、自分が進化せず、止まっているから、慢心や嫉妬心そして消極性が出てくるのであって、ドンドン前進し、行動することが一番の答えだと思います。再確認でき幸せです。
[PR]
by apty369 | 2004-10-16 11:53

空気が爽やか

新しき時代の心構え~真実を見る~

今日は空気が爽やかですね。台風22号から曇天続きだったのが今日は何か清々しい気分になっています。抜けたかな?って感じです。

意識も気持ちも軽く、精妙な感じがします。仮に自分の中で一瞬感情がネガティブになったり、頑なになることもありますが、なんか瞬間、綿菓子のように溶けていってしまう感じがします。

週末メルマガを発行しますが、昨夜の新月を経て、新しいエネルギーに移行していっているんでしょうねえ。

しかし、清々しいですねえ。
[PR]
by apty369 | 2004-10-15 09:08

曇天が続いています。

はっちゃんさまの記事を読んで感じたことを書きます。

関東地区は、台風22号が過ぎ去った後も、ずっと雨が降る続き、今日は雨はやみましたが、曇天は続いています。

宇宙存在からのチャネリング通信最新号でも交信しましたが、それぞれの方の意識に潜んでいる重たい念が表面化したり、はっちゃんのように過去生で関係した未浄化の想念が、浄化していくという現象も起こってくるものと思います。

さあ、これはチャンスです!晴天を待つ前に今の時期にまだ意識にわだかまりがあるものや身体の痛みとして溜まっている念を表面化し、それを昇華させましょう。
もちろん、このことは私自身に言っているのです。

曇天は、まだ神界が、私たちの意識の昇華を待ってくれているんだ。だから次のエネルギーに変化していないのだと思い、自分の内面を観て、頑固な意識は表面化・昇華させましょう。
[PR]
by apty369 | 2004-10-14 20:02