<   2004年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

宇宙・神界・マスターからのメッセージ

14日から大きなエネルギー変化がありました。それでこのことをメルマガにしてみました。
下記がそうです。

☆ みなさま、こんにちは。いよいよスタートという実感がわいてきます。14日は新月でして、まさに夜明けがやってきたという印象です。みなさまいかがお過ごしのことでしょう。

さて、今回はこのスタート時期に際し、多くの存在から賞賛のメッセージをいただきました。交信するまま、各々の存在のメッセージを流します。

○ 地球
ああ、やっとだ。やっとだ。やっとスタートだ。
私はこのときをずっと、ずっと待ちわびていた。
私は、地球人類のエゴ、対立、殺戮といった宇宙の法則とは相反する事象をただただ我慢して見守っていた。なぜ、地球人類が、覚醒しないのか、歯がゆい気持ちでもいた。本来自身の修行のためにこの地球に来られた目的を忘れてしまい、現象面での善悪、正邪だけを追い求め、挙句に目的とは逸脱したエゴを全面にだしてしまった人間。「なぜだあ。」と大きな声で一人一人の魂に問いかけてみたくもあった。でももうこの我慢もおしまいだ。言葉を変えると、私は、忘我の地球人に我慢したおかげで、自分も力がついたと思う。ベッドのバネを上から押さえつけると、上に行く力が増すようにな。我慢したおかげで、私の次元上昇にも大きく寄与したことになる。すべてこのときのためだったと思うと、なぜか人類に対し、歯がゆく思った頃が懐かしくもある。
私は、アセンションの旅にいよいよスタートする。心ある、また地に足つけ一生懸命人間修行をやっているごく一部の人類よ。どうか光の網で私を包んでくれ。手をつなぎ、私を愛で、光で包んでくれ。一緒にアセンションしよう。時期が来た。スタートのときだ。

○ コノハナサクヤヒメ
ほほほほ。皆様ごきげんよう。姫じゃ。ついに我の登場のときがきたり。富士の頂上を目指し、五色の龍神が集えり。全世界から五色人が集えり。我は、富士のまんまん中より、お出ましじゃぞ。ドドーンと大太鼓鳴り響きしぞ。夜明けが参ったぞと富士より、大いなるエネルギーを放射するぞ。我の名のごとく、今花が咲く時期になりたるのじゃよ。根をはやせし者、しっかと地に足つけたる者の花咲く季節になりたるのじゃ。我は、この者どもに地から、花咲くエネルギーを送り込むぞ。天から花咲くエネルギーを注ぎ込むぞ。時が来たのぞ。ゆめゆめ、乗り遅れることのなきよう。さらばじゃ。ほほほほ。

○ アンドロメダ
みなさま。ごきげんよう。またみなさんが、この宇宙の大きなイベントである地球のアセンションに参加していることを心から賞賛します。おめでとう。ついにそのときがやってきました。この地球に今起こっている次元上昇の経験は、銀河系を超え我々にも非常に効果的なイベントなのです。今回の地球のアセンションのイベントで、貴重な経験をみなさんは、していることに気付きますか。
宇宙では、様々な存在について善悪を判定し、生き残り組と淘汰組に分れ、生き残った組でその星を進化させようとした流れがありました。でも、今回の地球では、このような淘汰のエネルギーではなく、すべての存在を肯定しつつ、一方で宇宙の進化を続行しようとまあ、一石二鳥の作戦を採って地球のアセンションをしてきました。
これが成功しつつあるのです。つまり、今ごく一部ではありますが、自らの光の柱をしっかり立てられる人が現れ、それぞれが手をつなぎ始めたからです。手をドンドンつなぐことで、光の網で地球自体を包み込むやり方を身につけたのです。今、一つ一つの光のグリッド(点)になるべき人はほぼ出揃いました。また一つ一つのグリッドが、繋がり始めてもいます。9月14日は、まさに地球のアセンションにとって記念すべき日です。地球もアセンションに向け、意思を固めるとともに前進し始めました。一方、この地球を光で包み込むグリッドたちも出揃いましたので、光の網で地球を包み込むべく、益々グリッド同士のつながりも強固になってきます。

皆様の中に、地球での役目が終わった暁に、我々アンドロメダに移住していただき、今度は太陽系を超えた全宇宙に光で存在を包み込むやり方を実践してもらう存在もいます。
さあ、はじまりです。心を素直に、身も軽く。

○ サナンダ
サナンダです。おめでとう。賞賛します。いよいよ祝福のときのはじまりです。この日の来るのを私はイエスの時代から、2000年も待っていました。愛の実践がまさに実を結んだと涙が出るほど感動しています。すべての存在は、自分の意思で、進化するかしないかを決めています。善悪を評価し、対立しか産まないアプローチから、すべての存在を包み込みながら、さりとて宇宙の進化を続行するやり方がわかったのは本当に宇宙にとって特筆すべきことなのです。この地球での皆様の経験は、今後の宇宙の進化にとって、大変大変有意義なものなのです。おめでとう。そして、次元上昇の旅にさらに前進しましょう。
「ありてある者になりたるよ。」

○ 大日如来
我は大日如来なり。祝福のときが参った。ついに到来したぞ。実相が現れたり。爾来実相来。本当の本当が顕現されたり。大いなる天の太陽が照らしている。この地球をたくさんの光の御柱同士で、光で包み込んでくれ。地球を光体として、光の網で包み込んでくれ、この時期がついに来た。地球を光の網で包み込むことで、地球を光体にし、一緒に次元を上昇させようぞ。これが、我が待ち望んだ「光体成仏」なのじゃ。また意識のあるまま次元上昇する「即身成仏」なのじゃ。意識を持ちつつ、次の次元に上昇するときが今まさに来た。

南無大師遍照金剛と唱えしとき、自らも光体成仏の身になりて、光の網を作り、遍く(あまねく)光を照らす存在になるのだ。今まさに開始のときが来た。

○ オリオン
オリオンの集合意識です。私たちのオリオンは、数々の対立が行われていました。対立の結果、この地球に避難した存在も今この地球に人間として生きています。地球に避難したオリオンの人たちは、オリオンを奪還すべく、この地球で修行を重ねてきました。でもおかげで、愛で包み込むやり方を身につけました。地球で力をつけ、いつか悪の巣窟としてのオリオンを奪還しようとしていたのに、いつの間にかもっと大きな力、愛で存在を包み込むやり方を学んだのです。このことは、オリオンにとって、さらに宇宙にとって非常に大きな成果だったのです。オリオンの代表選手として、この地球に来られた方々、ご苦労さまです。これから、所期の目的を再認識して、さらに修行に励んでください。そして、地球を光で包み込んで、みんなで地球のアセンションとともにありましょう。

○ 観音
みなさま、こんにちは。観音です。このときを心の底から待ち望んでおった一人です。おめでとうございます。涙が出てまいりました。よくぞ、ここまで参られた。よくぞ……。ついにこの日が参りました。開始のときです。夜明けが参ります。皆様はこれからも自身の内なる「音」を「観」、一心不乱にご自身の本来の目的に向かって、精進してください。私のメッセージには、愛で包み込むエネルギーが込められていますので感じてみてください。感じたら、皆様の日常生活で、これと同じエネルギーを相手に注いでください。愛で包み込む発言、行動、手紙、メール等すべてです。ありがとうございます。そしてごきげんよう。



以上です。
とめどなく、宇宙・神界・マスターがひっきりなしに交信してきます。それだけ、今回のエネルギー変化は大きなことだったんでしょうねえ。まさに夜明けを向かえ、さらにスピードが上がってきたという印象です。私も仕事と家庭でのやるべきことが、1ヶ月前の5から10倍になりました。さらに家庭・仕事でなすべきことを一生懸命やろうと心に誓ったしだいです。ありがとうございました。
[PR]
by apty369 | 2004-09-15 18:15

ブログ開設

Apty369もブログを開設しました。メルマガばかりではなく、宇宙・神界・マスターからのメッセージを掲載しますので、よろしくお願いします。
[PR]
by apty369 | 2004-09-15 17:23