宇宙存在からのチャネリング通信―続き

igossomama1222さま。
コメントありがとうございます。コメントの返信だと長くなるので記事にしました。

確かに以前のigossomama1222さまのコメントが発端でスサノオ神が怒ってメルマガを私に作らせたんです。
結局肉食の話題に代表されるように、この人間界で、ある現象の善悪だけを議論している傾向が今まで多かったのを神界は嘆いているのです。

肉食が良い悪いという議論ではなく、何のために生きているのか、そしてそれを実現するための生活そして食事だと思います。何のために生きているかを考え、そして行動するのが一番大切だと伝えてきているのです。

また過去の知識や誰かが言ったことを元にある事象(例えば肉食の是非、戦争・殺戮の正否等)の善悪を議論しても意味はなく、信念を捨て、自身の意識をいつも素直にして、日常を一生懸命すれば、すべて答えはそこにあるのです。

あまりに人間の意識は頑固で強情なので、神界も嘆いているのです。

お互いが信念同士で話すと、対立しか産まないのです。肉食を是とする派と肉食を否とする派だと、議論が議論を産み、何も生産されず、お互いの憎しみしか産まないのです。

そうではなく、本来何のために生きているのか、その前提としての生活、食事だと考えれば、生活や食事に感謝の念が浮かんでくるのです。

私は今回の泉の調べのメルマガを拝見し、気合いが入っています。もっと日常生活を真剣に生きなければと思っています。
[PR]
by apty369 | 2004-10-06 22:12
<< ありがとうございます 宇宙存在からのチャネリング通信 >>