今を生きる

有華さんの今回の「泉の調べ」で天照大神が交信しています。
天照大神の御言葉

今を生きることしかないんですよね。
現実をいかに嘆いてもそれが自分の現実なので、
それを素直に受け止めて、自分のなすべきことを着実にやるしかないんですよね。

未来はどうなるんだろうと不安に思ったり、過去に起こったことを評価しても何もならないのです。

未来は今の延長線上にあるため、今自分のすべきことをしない限り、未来もないのです。
また過去をどんなに悔いても、何も効果がないのです。

今、今、今なのです。今から逃げてはいけません。逃げても未来は、今の延長線上なので、
今逃げた課題は未来になって当然起こってきます。今から逃げては駄目です。

また戦争や不合理な現実があっても、それを判定評価して何になるのでしょうか。自分が今なすべきことをしましょう。

と自分で心に誓いました。
[PR]
by apty369 | 2004-10-05 08:51
<< 宇宙存在からのチャネリング通信 『誰も知らなかった地球人類28... >>